長崎ランタンフェスティバルと潜伏キリシタン関連遺産3日間

2019年02月14日(木)~16日(土)

~1日目~

小牧空港からFDAの若草カラーの飛行機に乗ってまず福岡へ
今回は九州産交さんバスに乗って長崎へ来ました

昨年新たに世界遺産に登録された二十六聖人記念館へ。
まだ12歳の子供たちを含め26人の殉教の十字架。

夜はいよいよランタンフェスティバル
何回来てもこのランタン(提灯)や飾ってあるものはとてもキレイです

会場での中国雑技団や竜の踊りなど岐阜県では見られない色とりどりのランタンです!!

眼鏡橋のランタンも川に映してとても幻想的でした!!

いつものハートの石にも会って来ました
本日お泊りのホテルニュー長崎ではサッカーの激励会がありました!!
長崎ファンの方がたくさんいました!!

~2日目~

長崎のホテルからすぐ近くにある出島へ開国の窓口。
そして2025年にはこの出島倍くらいになるそうです!!

世界遺産の大浦天主堂。ここは昨年世界遺産になってから壁を塗り替え真っ白とお伝えしましたが、曇っていても真っ白だった。
グラバー園に行かれる方、キリシタンの学校を見られる方、カステラオンリーの方。

さてさて今日のお目当ては熊本県天草温泉
島鉄フェリーに乗って天草へ渡り、天草四郎に会いにキリシタン館へ

16歳で采配できる人ってすごい!!
潜伏キリシタンはまだまだ明日へ続きます

今晩は本渡温泉下呂温泉のようなツルツルな温泉です

クマモンが出迎え、やっぱり温泉が落ち着くのであります!!
食事も獲れたての魚、アワビなど旬の物を頂きました!!

車エビの踊り食い~食べてみたかったなぁ。
玄関に置いてあるこのイスのデザイン、どこかで見たな・・・。

~3日目~

ホテル出発夜中の大雨から冷たい風が吹いていたけれど・・・飛行機飛びますよね
と思いつつ1時間ほど走って海の天主堂へ移動


ここも世界遺産に登録された崎津天主堂。
風景が綺麗な教会ということで、神父さんと漁師さんが共同で教会を建てた!!
毎日ミサが行われ、なんと教会の中は畳が敷いてありました。
ここにはキリストと神社とお寺のご朱印が始まりました。
三体で一組です。ここにしかありません。


そしてこの教会を出発してからもキリシタン。天草四郎の天草五橋!!
子供の頃家族旅行で行ったことを思い出しました
お客様も沢山買い物をして、いざ熊本空港へ

益城は地震の震源地。4月で三年目になりますが、皆さん復興に頑張っています!!
訪ねてみてください。

帰りは青空の色の飛行機で無事に飛騨に帰りました!!
皆さん、長崎ランタンフェスティバル、キリシタン世界遺産を訪ねられ、
色々な思いにふけって帰宅しました。