利尻島・礼文島 3日間

2018年9月5日(水)~9月7日(金)
平成30年北海道胆振東部地震により被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。
皆様の安全と、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

~1日目~
非常に強い台風21号が上陸、高山では夕方から停電の所が多い中・・・
飛行機は欠航と言わず、台風は5日朝にはオホーツク海に抜けて行く予報。
ツアーを中止にする理由がなかったのです。行けるのです。
ということで、出発!!お客様も、暗闇の中荷造りでした
富山空港は快晴

富山羽田稚内
羽田で稚内便、強風の為手続中止・・・天候調査を待っての手続きでした。
羽田に引き返す場合もあります、の条件付で何とか飛びました
稚内到着時は、今までにないくらい揺れました台風の風が残ってました
空港には消防車が待機していたそうで・・・

宗谷岬

↑波が高い・・・お次は明日のフェリーの心配です
利尻に行けなければ・・・礼文のみとなってしまいます
強風に吹かれながら宗谷丘陵

宿泊はANAクラウンプラザです。稚内駅まで徒歩3分。

~2日目~
夜中の3時過ぎ、停電で目が覚め、フロントに聞いたら地震で稚内市内全て停電とのこと。
「北海道でM6.8の地震、津波の心配はなし」を確認。稚内の震度は3でした。
ホテルの自家発電でなんとか部屋の電気も付き、朝食も出していただけました
ホテルの方の神対応に感動です
地震で大変なことになっていますが、フェリーは出港します、とのこと。
利尻島へ向けて、停電中の稚内フェリーターミナルより出港です
 
乗物に強い私ですが、大しけで・・・珍しく軽い船酔いを体験しました
一緒に乗り合わせた添乗員さんたちが心配してくれて・・・皆様優しい
利尻島
姫沼
利尻富士は残念ながら見えず・・・
 
オタトマリ沼
ふりかけ、ホタテ、ソフトクリーム

仙法師御崎
アザラシの「わかめ」と「こんぶ」は、台風の為水族館に避難中。

沓形岬

礼文島
澄海岬

スコトン岬

桃台・猫台

~3日目~
礼文島から稚内へ「波が高い」とアナウンス入りましたが、
昨日と比べたら全然平気でした
ノシャップ岬
利尻富士、上に雲がかかりながらも少し見えました

稚内市内、停電が復旧した所とそうでない所があり、ノシャップ岬周辺はまだでした。
それでも、自家発電で自販機を動かしてくれる心の温かさ

稚内公園

昼食は北市場さん。朝、「電気戻りました~!!」と、喜びの連絡いただいてました
お買物もできるとのこと!!じゃんじゃんお買物です
確実に、現地にお金を落として行こう!!と、お客様も気合入ってました!!
「こんなことしかできないからね・・・」

大変な中受け入れてくださった方々、本当にありがとうございました。
大好きな北海道、1日も早い復興をお祈り申し上げます。